放送大学の入学式へ出席してみた

本記事はタイトルのとおりです。

2019年10月、私は放送大学に入学しました。

そして入学式にも出席してみたわけです。

あくまで目的は「学生証の受取り」だったわけですが。

 

以下に放送大学の入学式の雰囲気はどうだったのか?などを書いていきたいと思います。

放送大学の入学式はどこであったのか

私は大阪に住んでいますので、入学式は「大阪学習センター」でありました。

最寄り駅は天王寺駅か寺田町駅ですね。

 

私は天王寺駅から歩きました。

約10分ほどでキャンパスに着きました。

 

放送大学の入学式の雰囲気は?

後述しますが、学生証受取りを目標に行った入学式。

当たり前かもしれませんが、国立大学の華やかな入学式とはちょっと違います。

キャンパス内はいたって落ち着いていました

通信制大学なのでまぁそうだろうなぁとは思っていたのですが。

 

そういえば入学式前日。

一応大体の雰囲気をつかもうと検索にかけたのでした。

グーグルで画像検索結果

 

さてさて実際はどうだったかというと「かなりこじんまりとした感じ」という印象を持ちました。

特別なホールや体育館ではなく、キャンパス内の教室で行われました。

 

流れは学長や大学長メッセージの後はキャンパスや授業についての説明。

簡素ではありましたが、形式的な入学式らしさは感じられました。

 

放送大学の入学式に出席している人はどれくらいいるのか

ちゃんと数えたわけではないのですがざっと50人くらいいたのではないかと記憶しております。

一列に約十名ほど、これが五列くらいあったのでそれくらいかなぁと思います。

 

放送大学の入学式に出席していた人の年齢層は?

これはもう幅広かったです。

 

60,70代女性も数人いましたし、

40代や30代男性もわりといました。

そういえば20代と思われる女性もいました。

 

ちなみに余談ではありますが、皆様かなり真面目そうな雰囲気でした。

 

生涯学習や学び直しなど様々な理由があると思いますが、

事前資料の通り幅広い年齢層の方がいらっしゃるのだなぁと認識した次第です。

 

放送大学の入学式の服装はどうすべきか

これは何でもいいです

 

僕はシンプルなシャツ、スラックス、スリッポンという服装でしたが、特に浮いた感じはありませんでした。

他の方々は、

もちろんスーツの方もいましたし、

先の60,70代女性は年相応な私服という感じでした。

 

放送大学の入学式は、特に肩肘張らずに好きな格好で行けばいいと思います。

 

放送大学の入学式は出席したほうがいいか

これは「場合による」としか答えられません。

特に入学式に出席しないことによるデメリットは無い気がしました

 

ちなみに僕は一刻も早く学生証を受取りたかったので出席した次第です。

 

おまけ:放送大学にもサークルはある

キャンパスライフに彩りをそえるものの1つは「サークル活動」かと思います。

そして放送大学にもサークルはあります!!

 

しかも入学式の後半はなんとそのサークル紹介なのです!

僕の場合、特に興味がなかったので帰宅してしまいましたが…笑

 

おわりに

以上が放送大学に出席したレポートでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top