売り切れ続出と話題のバスチーとザクシューを買って美味しいか確かめてみた

今話題のコンビニスイーツなのが、ローソンで発売している

「バスチー」と「ザクシュー」です。

 

流行りに乗っかって買ってみました。

はたして本当に美味いのか?

実際に買って試食してみました。

バスチーとザクシューを買ってみた

バスチーとザクシューはローソンに売っています。

そもそもバスチーという名前はなんなのか?

これは「バスク風チーズケーキ」から由来しているとのこと。

 

さらにザクシューは、食感のザクとシュークリームが合わさったネーミングです。

 

どちらも新感覚スイーツとして売り出されています。

今は店舗にのぼりが出ているのでわかりやすいかと思います。

ただし、ネット上では品切れ続出とのこと。

 

発売は2019円3月26日。

幸い僕は3月27日の発売直後にすんなり買えました。

今もし見つけて、気になったら即買いをオススメします!

 

ちなみに値段ですがバスチーは215円(税込)、ザクシューは195円(税込)です。

 

バスチーを食べてみた

さて新感覚スイーツと聞けば、期待はものすごく膨らみます。

 

早く食べたい衝動にかられ、袋を破り皿に載せてみました。

思ったより小さい!!

これで215円は少々割高感がないか?!

 

大きさ比較として大さじスプーンを置いてみます。

これは小さいです。

 

さて、実食。

…これは…ウマイ!!

正直バスク風というのは全くわからないし、新食感かどうかは?ですが、

コンビニスイーツとしてはかなり美味いと思います。

 

予想以上のチーズ感。

さらにカラメルのコクもすごい。

本格的なチーズケーキの甘さもあるし、乳感もすごくある。

 

食感や味は全然違うのだけど、一瞬BAKEを思い出しました。

逆に言うと、ショップ構えて販売出来るくらいには充分美味しいです。

 

正直舐めてました。

これは美味い。

欠点は小ささくらいじゃないでしょうか?

 

ちなみに表示などはこんな感じ。

思ったよりもシンプルな原材料に驚かされました。

 

栄養成分的には完全におでぶスイーツです。

 

ザクシューを食べてみた

バスチーが意外にも好印象だったので、ザクシューにも期待です。

 

うむ、やはりこれも小さい。

 

さきほど同様大さじスプーンを置いてみます。

バスチーよりはやや大きい、という感じですね。

コンビニで売ってる普通のシュークリームよりは全然小さいです。

 

いざ実食。

…これは…案外普通だ。

 

九州出身の方なら馴染みがあると思いますが、

ザクシューの周りのナッツ感はブラックモンブランのそれを思い起こさせました。

そしてこれがかなりポロポロ落ちるw

 

中身はチョコがややムースぽく、ぎゅうぎゅうに詰め込まれています。

やや後味を引くようなチョコクリームです。

 

あと生地は割と普通です。

正直バスチーが及第点を上回っただけに、ザクシューはちょっとがっかりしちゃいました。

 

ちなみに表示はこんな感じ(見にくい)。

これもご多分に漏れずおでぶスイーツの範疇です。

 

まとめ:バスチーは少々値は張るが買い

というわけ今超人気のバスチーとザクシュー。

個人的にはバスチーを見かけたら、少々値は張るが即買いすることをオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top