スペシャリティコーヒー好きは宮崎に行ったら「恋史郎コーヒー」に寄ってみよう

ここ十年くらいで宮崎の街に小洒落たお店がオープンし続けています。

そしてこの前宮崎の若草通を歩いて横道にそれたら、素敵なコーヒーショップがありました。

 

その名も「恋史郎コーヒー」です。

若草通からちょっと逸れるとある「恋史郎コーヒー」

「恋史郎コーヒー」は若草通を歩き、少し脇道をそれた四季通りにあります。

恋史郎コーヒー

 

バッチリインスタグラムもされてみるみたいです。

フォロー必至。

恋史郎コーヒー

 

例によって写真が下手くそですが、ガラス張りの外観。

店内は木を多く使ったナチュラルな印象を受けます。

 

サクっとテイクアウトしてよし、店内でまったりコーヒーを楽しんでも良し、な店です。

 

豆にこだわりアリ!浅煎りもビターなやつも飲めます

さて、宮崎を代表するスペシャリティコーヒーの店「恋史郎コーヒー」。

僕自身、最近浅煎りの豆にハマっているので、宮崎でも豆にこだわったコーヒーを飲めるのは本当に嬉しかったです。

チョイスしたのはエチオピアのナチュラルだったかな?

(詳細は忘れました)

 

ちなみにこの時朝割引きをやっているとのことで、

ドリップコーヒーなんと1杯350円!!!

やすいです!!!

 

また、浅煎りだけでなく、しっかりビターな味の豆も揃えられていました。

一緒に行った友人はこっちをセレクト。

 

で嬉しいことに、現在取り扱っている豆全てが何と試飲出来るんですよ!

コーヒーを注文してもらっている間、試飲して他の豆の味にも挑戦してみる。

そして気に入ったら豆を買えば良し!!!

こういう試飲が出来るお店、案外僕は行ったことなかったので嬉しかったですね~

結局エチオピアのGuji Lato Teragaが超フルーティーで気に入ったので、豆を買っちゃいました!

 

マスターが気さくでした

実はこの恋史郎コーヒー。

かつて友人が働いていました。

 

そのことをマスターに話してみると、なんとも気さくに喋ってくださいました!

またその友人の話にとどまらず、僕の出身地や居住地の話に。

 

するとポンポンその土地土地の美味しいコーヒー屋さんの名前が出てくる出てくる笑

 

その中の話で、大阪で今一番面白いんじゃないかというお店を教えてもらいました。

それは「リロ珈琲喫茶」。

心斎橋にあるリロコーヒーには何度も行ったことがありましたが、リロ珈琲喫茶は初めて聞きました。

 

なんでも純喫茶スタイルで、スペシャリティコーヒーを扱うお店でそれをやっちゃうのが逆に新しい!!とのこと。

早速大阪に戻った後行ってみました。

これが本当に良かった!

 

恋史郎コーヒーのマスターから気さくな人柄を感じ、

また本当にコーヒーを愛しているんだなぁという気持ちが伝わってきました。

絶対近くにあったら通っちゃうお店です。

 

おわりに

というわけで宮崎の「恋史郎コーヒー」!

超オススメです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top