指宿で焼酎を買うなら「焼酎のひご屋」がオススメ

焼酎大国「鹿児島」。

宮崎に生産量が抜かれてしまったとはいえ、やはり鹿児島県内の蔵の数、そしてそのランナップは凄まじいものがあります。

 

色んなとこで焼酎は作られていますが、僕の地元指宿でも作られています。

有名なのは「利八」や「利右衛門」でしょうか。

 

さて、指宿で焼酎を買おうとすると、案外いい場所が無い、というのが本当のところだと思います。

もちろん地元のスーパーに行けば、地元の焼酎をはじめ、有名所が揃えられています。

ですが地元民であったり、ちょっとした焼酎マニアの人には少し物足りないかもしれません。

 

そんな中指宿で焼酎を買う場所としては、圧倒的に「焼酎のひご屋」がオススメです。

今回はその「ひご屋」の紹介です。

肥後商店はちょっとアクセスしにくいのが難点

今回検索して知ったのですが、ひご屋はちゃんとホームページがありました笑

焼酎のひご屋本店: 焼酎通販専門店

中々充実していますね。

というか1000商品も扱っていたのは初めて知りました!

 

さてその肥後商店ですが、実はちょっとアクセスしづらい場所にあります。

指宿駅からはちょっと遠いですね。

歩いて10分ほどです。

 

トッピー指宿港からはわりと近いですね。

太平次公園という、かつての豪商「濱崎太平次」の銅像のある太平次公園からは超近いです。

 

肥後商店のラインナップはかなり良い

見た目は完全に地元の酒屋さんなんですが、

入ってみると圧巻です!

 

焼酎!焼酎!焼酎!です。

 

僕が行った時は入り口すぐに「明治維新150周年」と題して、ラベルに偉人が載った焼酎が置いてあったりしました。

その他にも地域でまとめられていたりと、初めて来た人にも選びやすい陳列の仕方で感心しました。

 

実際に買ってみた

僕が先日行き、購入したのは3品。

 

  • 甑州
  • 錫神

です。

 

海はひご屋訪問の前日、「うっかり八兵衛」で飲んだもの。

指宿の「うっかり八兵衛」は駅近で焼酎豊富で最高の店

以前にも飲んだことはあったのですが、そのときの飲み方はほぼロックでした。

でもうっかり八兵衛ではお湯割り。

これが結構爽やか感じで、結構新鮮だったので購入しました。

 

次に甑州。

これは僕の大のお気に入りの店、鹿児島市内の「活喜」という店で飲んで好きになったものです。

活喜

これをロックで飲むのが大変美味しいです。

串カツとめちゃくちゃ合います。

ちなみに読み方は「そしゅう」。

漢字から察しの良い方は気づいたかもしれませんが、甑島で作られている焼酎です。

 

最後は錫神。

これは知り合いのグルメなおっちゃんに教えてもらいました。

「鹿児島限定だよ~めちゃくちゃ美味いよ~」と言われ、

鹿児島県人なのに知らなかったことに悔やみ、

また飲みたくてしょうがなかったのです。

さすがひご屋。

普通に置いてました笑

家で飲んでみると、こう表現し難いのですが、

「あぁ…これはめちゃくちゃ美味い焼酎だぞ…」

という感じがします。

語彙がしょぼくてすみません。

あまりに楽しみすぎて、ちびっとしかまだ飲んでいませんので、

飲み進めたらレビューしたいと思います。

 

おわりに

というわけで何だか最後は焼酎の紹介になってしまいました笑

僕が言いたかったのは、ひご屋の焼酎のラインナップの凄さ。

今回購入した焼酎は全部予め買いたいと思っていたもの。

それが海はわりとメジャーだからさておき、他2つもあるとは笑

 

恐るべしです、ひご屋。

ちなみに僕は回し者ではありませんので笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top