カテゴリが雑多で下手すぎるので、一度整理してみた

昨年までは週一ペースでブログを更新していた。

ここ最近火がついて、GWなんかは每日更新していた。

今は少しペースダウンして、週に3~4記事を挙げている。

 

さて、ブログの記事を書いていく上で滅茶苦茶参考にしているサイトがクロネのブログ講座だ。

もうクロネさんによる目から鱗の情報が満載のサイトだ。

 

特に100記事10回講座は僕などの右も左も分からない初心者ブロガーにとっては大変有益な情報であった。

もちろん現在も参考にしている。

 

さて、しがないブログでも書き続けると50記事を越えてくる。

クロネさんの100記事10回講座で次の60記事を目指すためにすべきことはブログ初心者が60記事から雑誌ブログにするためのカテゴリー整理であった。

 

あえて言おう。

僕はカテゴリ分けが下手すぎる

自分のブログに注目してみると、まぁよくもこんなに雑然とカテゴリを追加していったものだ。

 

そこでブログ初心者が60記事から雑誌ブログにするためのカテゴリー整理を参考にカテゴリ分けを自分なりに行ってみた。

正直一回だけじゃ終わらないので、カテゴリ整理する度に随時更新していく予定。

またこんな分け方がええやろというご意見あれば、有難く頂戴したい。

整理を決意する前の雑多なカテゴリ

親カテゴリのみ。

QOL向上6、うどん3、ジャズ12、ベース3、仕事1、料理3、旅行4、未分類0、歴史2、演奏3、筋トレ2、読書8、酒2、雑記14、飯3

 

まぁなんとも雑然としている。

何よりヒドイ。

なんだよ未分類0って。消せよ

 

カテゴリ分けの要点

ブログ初心者が60記事から雑誌ブログにするためのカテゴリー整理から今の自分のブログに適用すべき箇所を抜粋

 

・このブログでは、趣味ブロガーにとって作りやすい「雑誌ブログ」を提案しています。(中略)テーマの数は3~5個くらいです。

・やるべきは、大きな「テーマ」に分けるだけでなく、さらに「小テーマ」レベルでも分けるということ

・基本方針は1つだけ。それは、「とことん読者目線」です。

 

また親記事を3~5にわけ、さらに小テーマにわけるのが基本とあった。

 

今一度自分のカテゴリを見てみよう。

QOL向上6、うどん3、ジャズ12、ベース3、仕事1、料理3、旅行4、未分類0、歴史2、演奏3、筋トレ2、読書8、酒2、雑記14、飯3

パッと見て気づいたのは雑記が多すぎるということだ。

 

ブロガーさんに多いカテゴリーが「未分類」、「日記」、「雑記」などです。

読者目線で考えてみてください。

これらのカテゴリーをクリックしたいと思いますか?

 

おっしゃる通りなんです怠けていたんですついついカテゴリを雑記にして逃げてきた自分がここにいるんです。

 

整理時のブログ全記事を列挙

これからガッツリ整理を行うので、自分の把握の意味も込めて整理時のブログを以下に列挙してみた。

 

アウトプットのために雑記ブログを始めてみました。

筋トレを続けたら転職に成功した

鹿児島で、髭脱毛に行ってきた その1

ジャズ、という真に自由な音楽について。

転職と引っ越しに伴い、ジャズの音源を全て電子化することに決めた

転職して、大阪の会社に昨日初出勤した。あと初心者OKのセッションは何処。

怪物albert mangelsdorff の trilogue live!

本の内容を忘れてしまう人のための読書法 「レバレッジ・リーディング」

僕の楽器(ウッドベース)を紹介しようと思う

物珍しさから2回、コストコに行ってみた

久しぶりにセッションに参加してきた。京都にて。

コントラバスガット弦を海外のサイトから注文する手順についての備忘録

「記録」することの重要性

振り返ってみれば、僕は洗脳を体験していた

天下の台所と昆布の話

うどんの試食とセッションしに三重に行ってきた

うどん探訪「道頓堀 今井」

個人的発見をした時の高揚感 ONJQ “ONJQ Live in Lisbon”

ピーチの関空KIX発、鹿児島空港行は南海線の始発で間に合うか

「ブランドって何なのさ」を理論的に説明する本

ジャズ研1年ベーシスト、あるいはジャズベース初心者の聴くべき音源の指南書

寒すぎるのでdancyu仕込の美味しい豚汁を作ってみた

ピーチのバーゲンが安かったので1泊2日で松山を堪能してきた

トルコの親日の理由と、鎖国下におけるペリー以前の外国船の上陸を知った旅の話

彼の音楽と、音色に関して ingebrigt haker flaten “Elise”

食品の商品開発に携わってるので入社前後のギャップを語ろうと思う

薩摩隼人の髭脱毛の話

日本人でもこんな音楽が出来るんだ!と思ったCD gato libre”shiro ”

大阪の美味いコーヒー屋を一人で回っているので随時お店を紹介しようと思う

今更ながら「嫌われる勇気」を読んでアドラー心理学にハマり、実践の難しさを知った

鹿児島出身者に向けた、咄嗟に「鹿児島弁しゃべってみてよ」と言われた時の、現時点での最適解

Netflixで「DEVILMAN crybaby」を観て、その内容に衝撃を受けた

「西郷どん」で出てくるか知らんけど、僕の先祖かもしれない平野国臣について簡単にまとめた

ゴールデンウィーク前半に「明治維新とは何だったのか 世界史から考える」を一気読みしたので紹介したい

発酵と醸造の違いについて簡単にまとめてみた

クラフトビールが好きすぎるので自作ビールに挑戦してみた

日本が40年ごとにアップダウンしているらしいので、今読むべき本は何かを自分なりに考えてみた

GW期間中每日ブログを更新したら3つくらい発見があった

純粋な日本人で無宗教の僕も聖書を読むべきか考えさせられた件

エリック・ドルフィーと僕の友達の話 Eric Dolphy “last date”

焼酎に興味のある初心者向けにオススメの焼酎を紹介しようと思う

宮崎の焼酎の話をしようと思う

イケてるおっさんになるための15の見繕い情報

飯炊き仙人がいらっしゃる銀シャリ屋 ゲコ亭に行って来た

名古屋飯が色々変わっていて衝撃だった件

婚約破談を言い渡されて1月経過したので心境の変化を語っていく

「昨日までの世界」を読み終えたので紹介したいと思う

素人がセカンドオピニオンについて考えてみる

現代の三種の神器について現在の使用感や便利さなどを書いてみる

僕の故郷、鹿児島の指宿を紹介していこうと思う

鹿児島中央駅や天文館界隈を移動するのは「かごりん」が最強かもしれない

指宿のインスタ映えスポット「新永吉の棚田」に行ってみた

 

あらためて列挙すると「うわぁゴミ記事やんけ」みたいなのも結構ある。

コストコに行った話とか誰が興味あんねんという話だ。

リライト必至である。

 

カテゴリ分け実践

さて、ここ最近僕の興味のあるもの、そして列挙記事から大別出来そうなジャンルを考えてみた。

主に「歴史」「ジャズ」「読書」「飯」「qol向上」に分けられるのではないかと思った。

 

振り分け その1

歴史3 ジャズ12 読書8 飯10 qol5

そしてカテゴリからあぶれたものが14

 

その中でざっと目を通すと故郷鹿児島の記事がやたらチラつく。

そこで、早くも親カテゴリの推奨数5を破ろうと思う

 

振り分け その2

鹿児島というカテゴリを新たに追加してみると

 

歴史3 ジャズ12 読書8 飯10 qol5 鹿児島5

あぶれ9

 

残りの記事を見てみると、どうにも分類できない、随筆チックなものでまとめられそうだと感じた。

「それって雑記なんじゃないの?」と一瞬思ったが、躊躇なく目を瞑るにした

 

振り分け その3

歴史3 ジャズ12 読書8 飯10 qol5 鹿児島5 随筆6

あぶれたのが3記事。それが以下

 

転職と引っ越しに伴い、ジャズの音源を全て電子化することに決めた

物珍しさから2回、コストコに行ってみた

ピーチのバーゲンが安かったので1泊2日で松山を堪能してきた

 

だんだんハイボールが飲みたくなってきて、めんどくさくなってきたので、今回は適当に処理することにした

 

「ジャズ」とタイトルについているから、転職と引っ越しに伴い、ジャズの音源を全て電子化することに決めたは「ジャズ」にぶちこむ

コストコに行った話は、コストコPBのビールを飲んだ話だから「飯」へ。ついでにタイトル変えた

コストコのPBらしいクラフトビールを買ってみたら意外と良かった

松山に行った話は「坂の上の雲ミュージアム」に行ったし、とりあえず「歴史」にぶちこんどいた。

 

振り分け その4

そして分配した結果がこちらだ

歴史4 ジャズ13 読書8 飯11 qol5 鹿児島5 随筆6

 

さて、ここから小カテゴリ整理に入りたい。

と思ったが、残念ながら体内にハイボールを流し込んでしまったので本日はこれにて終了。

 

小カテゴリ整理

追記予定

 

おわりに

最近ミニマリスト的な部屋に憧れてボンボン物を捨てている。

すると、異常に部屋がすっきりしていて、気持ちいい。

雑多に物が並んでいると、それだけで意志力減るし、何よりスッキリ整理された状態はそれだけでキレイである。

カテゴリ分けも同じだな、と思った次第(まだ終わってないけどw)

 

あともっとリライトしなきゃとか、自他共にタメになりそうな記事を書こうと思いましたとさ。

 

糸冬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top