飯炊き仙人がいらっしゃる銀シャリ屋 ゲコ亭に行って来た

大阪は堺。ここに「飯炊き仙人」が米を炊く定食屋がある。

 

その店の名前は「銀シャリ屋 ゲコ亭」。

 

偉大なる仙人の炊く米を食べてみたい。

そんな思いをずっと抱いていたのだが、どうもタイミングが合わず行けなかった。

しかしやっと、である。

ついにゲコ亭に行けたのだ。

そこで飯炊き仙人やゲコ亭に興味のある方に向けて、ここに備忘録を記したい。

ゲコ亭について

ゲコ亭は堺にある。

詳しくは食べログに多くの人が書き込んでいるので参考にされたし。

銀シャリ屋 ゲコ亭 (ぎんしゃりや げこてい)

「飯炊き仙人」こと村嶋孟さんは一回引退されたらしいのだけど、今はまたご活躍とのことだ。

 

僕の家からは電車でアクセスしづらかった。

ゲコ亭に駐車場はないが、横にコインパーキングがあるので車でも大丈夫だ。

ただ人気店だからか、横の駐車場はすぐ満車になる。

僕は日曜のちょうどお昼12時くらいに行ったのだが、満車であった。

隣の駐車場が空いていない時は、上のマップのどちらか2つがいいと思われる。

 

実食

注意点1.会計システム

僕はそのお会計システムに戸惑ったので、初めて行かれる方に向けて書き留めたい。

 

最初に入り口そばのレジ横にある銀の御盆をとる。

そして好きなおかずをとっていく。

これは皿によって値段はマチマチだ。

天井の方を見上げると皿ごとの値段が書いてある。

 

おかずをとった後は奥で御飯をもらう。1杯150円。おかわりも1杯150円だ。

ついでに味噌汁も普通のか、別のやつか(僕の時はしじみ入り)を選べる。

 

そしてそのままテーブル席につく。で、そのまま食べちゃって構わない。

食べている途中で店員さんがきて、皿の数と種類から会計をしてくれるのだ。

 

食べた後は伝票もってお会計。

 

注意点2.調子に乗っておかずを取ると高くつく

調子に乗っておかずの皿をとりまくると高くつく。

この日はこれだけとった。

これで1650円だ。

ワークアウト後のステーキの値段をゆうに越えた。

 

次回は気をつけたい

 

味は如何に

肝心の飯だが、これは当然というか、美味かった

ふっくら柔らか、という感じ。

ちなみに、朝1がやはり美味いらしい。

 

さばはでかい。

普通に美味かった。

いつもはさばフィーレなので、今回はちょっと骨多くて食べづらかったけど。

 

ポテサラは普通。

しじみの味噌汁は、しじみがかなりの個数入っていたw

 

卵焼きは味付けがほぼされていない。

それゆえに卵のしっかりした味がした。

もちろん備え付けで醤油等は置いてある。

 

から揚げは衣に味付けしてあるタイプ

ペッパーとガーリックを効かせたスタンダードな感じ。

 

まとめ:残念ながら飯炊き仙人には出会えなかった

残念ながら今回飯炊き仙人はいなかった。

ちなみに知人曰く、訪問時に仙人がいらっしゃった時「あの人撮っていいよ」と店員さんにいわれたらしい。

希少動物かよ。

 

また次回リベンジし、是非とも飯炊き仙人にお会いしたい。

 

その他飯の記事

大阪の美味いコーヒー屋を一人で回っているので随時お店を紹介しようと思う

食べログ全国1位になったこともある「楽々」と、うどんの美味さを担う重要な要素の1つを紹介しようと思う

実際に行ってみた大阪のうどん屋を一言コメントをつけて列挙してみる

実際に行ってみた大阪のラーメン屋を一言コメントをつけて列挙してみる

臭み0の朝引き河内鴨を提供する「おら鴨」が美味かったので、紹介したい

【東京・名古屋・大阪】あまり人に教えたくない美味しい(らしい)お店【福岡・沖縄】

きつねうどん発祥の店「うさみ亭マツバヤ」はコスパ最強

人体に影響を及ぼすのでは?と危惧するほどの痺れを体感させる「蝋燭屋」に行ってきた

【天丼、カレーうどん】美味い名古屋飯を堪能してきた【きしめん、あんかけスパ】

鹿児島のソウルフード山形屋食堂の「焼きそば」を紹介したい

【鹿児島・指宿に】マサラマスターは味も接客も最高【インドカレー屋】

一日限定30杯!7種の節でだしをとる大重食堂に行ってきた

 

 

丸亀製麺で「うま辛辛辛辛辛担々うどん」の100辛を食べてきた

指宿の「うっかり八兵衛」は駅近で焼酎豊富で最高の店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top