転職して、大阪の会社に昨日初出勤した。あと初心者OKのセッションは何処。

昨日、転職先の初出勤日であった。

目まぐるしかった初日

朝は諸々の書類提出、その後健康診断。健康診断を終え、大阪市内のオフィスを出て工場へ向かう。社長面談。そして会社の概要と理念等の確認。諸々していたらあっという間に退社の時刻となった。

 

夕方は歓迎会。関西人、何を飲むのかと思ったら、普通に焼酎とか飲むんですね。

関西人の知り合いはこれまで何人かいたが、僕一人に対しall 関西人という状況は今まで無かった。先輩社員から「ノリに引いてない?大丈夫?」と言われた。僕自身面白いことが好きなので全く引きはしなかった。

昔、関西人みんなが面白いこと言うと思ったら大間違いだぜ、と聞いたことがある。

しかし実際はというと、皆が皆面白い切り返しをしていて、聞いてたのと全然違うやん、と思った。切り返しやユーモア、話のスピード感を例えるならば、僕が鈍行列車、彼らは新幹線という感じだ。

郷に入れば郷に従え。ぼちぼち頑張っていこう。

 

ジャズのジャムセッションが出来る店を探そう

それと、これが本当に書きたかったことであるが、この新天地でもちろんジャズも楽しみたいところだ。大阪でセッションというと、やはり市内が盛んなのだろうか。ライブを見に行くこと、セッションする店を探すことが、今の僕の急務の一つだ。

 

(2018.4.14追記)

入社から半年経ち、会社にも大阪にも慣れてきた。

僕の仕事は食品の商品開発。

以下の記事にギャップなんかをまとめてみた。

食品の商品開発に携わってるので入社前後のギャップを語ろうと思う

 

糸冬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top